闇金の見分け方を画像付きで紹介!

これからキャッシングする人に是非知っておいて欲しいのが闇金です!

 

闇金を利用するほとんどの人が全く知らずに借りてしまった人です。特に、専業主婦や学生、無職、失業中、ブラックリスト入りしている人が狙われやすいです!

 

そんな闇金ですが、様々な手口で近づいてきます。このページでは闇金の見分け方と特徴について解説しています。

 

これが闇金だ!!

闇金

 

よくある闇金の特徴

 

闇金は『無利子で融資できます』や『審査なしで即日融資します』などの広告やダイレクトメール、バイク雑誌等の最後の方に掲載されているケースが多いです。うまい話には必ず裏があります。そもそも闇金以外の金融は審査なしでは絶対に融資してくれません!審査なしという文言には要注意です。さらに闇金の細かい特徴を見て行きましょう。

 

【財務局・資金業協会・都道府県】に資金業登録をしていない

 

貸付をする金融機関は必ず財務局・資金業協会・各都道府県に資金業登録をしなければ運営できません。闇金は資金業登録をしていないので法律違反です。

 

知名度のある金融機関では必ずと言っていいほど公式HPで資金業登録番号を記載しているので安心です。闇金のサイトは資金業登録番号を記載していなかったり、嘘の記載をしている場合もあるので注意が必要です!

 

下記サイトは登録していう業者を検索できるので、怪しいと思ったら検索してみましょう!

 


http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php

http://www.j-fsa.or.jp/personal/malicious/index.php

 

 

ダイレクトメールや電話での勧誘がある

 

突然、「無利子で審査なしで即日融資します!」などといったダイレクトメールや電話がかかってくる場合があります。どこから個人情報が漏れているのか怖いですよね。。

 

闇金業者は暴力団が裏で関係している場合が多いので裏で個人情報などを調べあげて、多重債務者などお金に困っている人をターゲットに連絡してくるケースがあります。

 

最初は「安い利息で融資の案内をしてきて安心させた所で申込みをさせる」パターンが多いので要注意です!申し込んでしまうと違法な利息を請求してきます

 

ダイレクトメールや電話がかかってきた場合は無視に限ります!あまりにしつこい場合は弁護士や警察に相談するのが良いでしょう。

 

090〜からはじまる電話番号が記載されている

 

090金融でお馴染みの闇金です。ホームページやチラシなどに090や080からはじまる電話番号を記載している業者は間違いなく闇金です!!

 

なぜなら闇金は資金業登録をしていないのでこれらの番号しか載せられないのです。
資金業登録をする際は必ず固定電話の番号が必要になってくるのですが、闇金は固定電話を持たないところが多いのです。

 

しかし、最近では固定電話を記載しているところもあり、一見すると闇金に思えない場合もあるので注意が必要です。

 

多額でも無利子や無保証、無担保で借りれる

 

有名なレイクやアコムなども無利子で借りれるサービスはあります。しかし、初回限定で30日間や180日間と期間があります。レイクやアコムは有名で、もちろん資金業登録もされているので安心ですが、闇金の場合は「ブラックでも無利子で貸します」とか「無期限で無利子」とかありえない条件です。

 

紹介手数料を取る

 

「紹介屋」と呼ばれる闇金です。これは多重債務者で返済困難な人が狙われやすいです。

 

紹介屋の流れは債務者に「あなたはブラックリスト入りしているから融資はできないです。ただ、私は○○金融の社長と知り合いで特別に融資してもらえるように頼める」などと言って融資させようとします。

 

そして、「私から社長にお願いしてみるから多分、融資はできると思うけど紹介したということで紹介料を頂く形となります。」と言って高額な紹介料を取られます。もちろん融資してくれる金融も闇金です。

 

お金に困っている債務者はついつい上手い話に乗せられで融資をしてしまいます。とにかく闇金は誘導が上手いので騙されないようにしてください!