誰にも知られず借りる方法を大暴露!

お金を借りる際、家族や会社(勤務先)に知られたくないですよね。
でも借りる際には保証人や収入証明書、主婦の方であれば旦那の同意書が必要となってくるから内緒で借りることは無理だ…。って認識している人は非常に多いです!管理人もそうでした。

 

でも大丈夫!家族や会社に知られることなく借りる方法はあります。

 

内緒女性

 

まず、消費者金融や銀行カードローンは保証人不要です。じゃあ誰が保証人になるの?という事ですが、保証は保証会社がしてくれるので問題ありません。

 

また、収入証明書は借入金額によっては必要の所もありますが、数百万円単位で借入しないなら収入証明書は原則不要です。

 

主婦の場合も、配偶者の同意書が不要で借りれるので安心です。

 

最も重要!内緒で借りる為には申込方法に気をつける

 

誰にも知られずお金を借りるには、申込方法に気をつける事が重要です!
カードローンの申込方法には、インターネット・電話・郵送・ATM(提携)・無人契約機のいずれかになります。

 

バレない申込方法はインターネットと無人契約機のみです!

 

赤い矢印

インターネットの場合

 

インターネット

インターネットの場合、バレないだけでなく24時間365日いつでも申込める、来店することなく借りれる、というメリットもあります!

 

申込みから口座に振込みまで全てネットで完結できるので便利です!カードローンなので後日、郵送でカードが届くことがありますが、金融名などは一切記載されていないので中を見られない限りバレることはありません。最近はカードの発行がない所もあります。

 

赤い矢印

無人契約機の場合

 

無人契約機の場合は、来店する手間はありますがその場でカードが発行されて、申込み〜カード発行までが30〜40分程で完了します。自宅に郵送物が届かないのでバレることはないです。ただ、無人契約機に30分もいるのって嫌ですよね。

 

そういう場合に便利なのが、申込みはインターネットで済ませておいて、審査に通ったらカードのみ無人契約機に取りに行くという方法です。これだと短時間で終わるのでオススメです。

 

ただ、管理人は今までネット完結の申込み方法で借入してきましたが一度も家族や会社にバレたことはありんません。

 

残りの電話・郵送・ATM(提携)はバレやすいです。

 

電話の場合は全て電話で済ませられますが通話履歴も残りますし、固定電話にかかってきた場合に家族に取られてしまったらおしまいです。

 

また、郵送の場合は融資までに時間がかかります。それに自宅に郵送物が次々と送られてくるので家族にバレてしまいます。

 

ATM(提携)は来店する手間と、金融機関によってはATM手数料がかかってきます。バレにくいですがお金はかかります。